2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

出産レポ♪

こんにちは!!!
実家で新米ママがんばってます 笑

りんりんは日に日にお顔が変わっておもしろい!
だいぶおめめもひらいてきました~~~
さてさて忘れないうちに出産レポです!覚書で・・・かなり長いのでスルーしちゃってくださいw

6月10日
39週の検診。子宮口が全く開いていなくてかたい!とのことで、やわらかくする注射を打ちました。
夕方から暇だったので実家に。のんびり30分ぐらい歩いて到着!
夜お腹がチクチクするような痛み。夜中2時頃、仕事が終わったパパと帰宅。相変わらず少しの痛みを気にしながらも寝る

6月11日
am6時30分頃~
なんだかジョワッと出た感覚があり目覚める
トイレに確認しに行くと一気にドバーっと出てくる
破水したぁ~!!

パパを起こす
「破水したっぽいから病院行かなきゃ!」
まだ入院準備終わっていなかったので(笑)
かばんに必要なものをつめて病院へ。

am7時頃~
病院到着
診察してやっぱり破水とのことで入院。陣痛室へ。
まだまだ陣痛と言えるような痛みはなく子宮口の開きは2センチ。
まわりの雄叫びにビビリつつ、まだまだ笑っていられる余裕あり

pm3時頃~
だいぶ痛くなってきたけど、パパは仕事へ。
一人になるとかなり心細い

pm4時頃~
パパのお母さんが来てくれた!
腰とかさすってくれてかなり楽に。
そしてうちのお母さんも到着。
やっぱりお母さんの顔見たらめちゃくちゃ安心!!

pm5時頃~
この頃から痛みが本格的に。
子宮口の開きは5センチ
長い長い痛みとの闘い

pm8時頃~
もう痛くて痛くて大騒ぎとにかく呼吸が下手で全然いきみ逃しができなくて軽く過呼吸気味(笑)
看護婦さんたちにも
「そんなんじゃ赤ちゃん苦しいだけだし、お産もすすまないよ!」
と怒られ、
「まだまだ産まれない、明日の朝になるからお母さんにも一度帰ってもらいなさい!」と叱られる(笑)

もうやだ!痛いと騒ぎまくる私に
「お産は痛いものなの!痛くなかったら、道端に赤ちゃんおっこちてるわよっ!」
「いやでも逃げられないわよ」などなど
とにかく叱られまくる 笑


pm10時頃~
パパがお店を早く閉めて来てくれた!
超びっくりしたし嬉しかった
この頃から痛みがMAXに!
「もう出ちゃう」と言っても「まだまだ!」と言われて相手にさ
れない(笑)
あまりにもうるさかったからか、じゃあ一度診察してみようと。

内診してもらう。
「もうガマンできません!出ちゃうよ~~」と言うと
じゃぁ、次好きなようにいきんでみて!と。
やっと、いきめる!う~~~~んといきむと
「がんばったね!子宮口全部開いてるよ分娩室行きましょう」と

やっとだー

pm11時頃~
分娩室へ
パパに立ち会ってもらう
助産士さんにいきみかたを教えてもらう
「吸って~吐いて~ぜ~んぶ吐いて~大きく吸って~息をとめて!いきむ!」と言われたのに・・・なぜか吐きながらいきんでしまった
どこまでもおバカなわたし(笑)

何度かやるとやっとコツがつかめた
もう今日産まれることはないと思われてたのか
なんだか看護婦さんとか全然いない・・・・笑
ほぼ助産師さん一人でやってくれて
途中通りすがり(?)の看護婦さんが手伝ってくれる
しまいにはパパも手伝わされちょっとウケた

ってか、テレビで見てたような感じの出産現場ではなくて
なんか拍子ぬけw
でも私にはこんな感じがリラックスできてよかったかも

そしてやっと先生もやってきたー
いつも診てもらってる先生は夜でいなくて
めちゃくちゃおじーちゃんな先生がやってきた


pm11時50分頃
いきむこと何回、、、だろ!?
とにかく私にとっては大きい赤ちゃんだったため
なかなか出てこない!
よっちゃんの話によると頭が出たり引っ込んだりしてたよって。
私も頭がひっかかって出てこないのが感じてわかる
痛いよ~~~~~

陣痛の張りが弱まってしまって
おっぱいマッサージされ、疲れてきて長くいきめない・・・

もう体力の限界、日付も変わろうとしてる!
「次で絶対出すから!」ってわけわからない宣言をして
まじがんばりました

いきみすぎて血管切れそうになり、朦朧としながらも・・・・

ついにりんりん誕生
この日1番最後の出産となりました!ちょーぎりぎり(笑)

パパが時計を見たら午後11時54分ぐらいだったらしい
母には11時52分と告げられ
母子手帳には11時50分と書いてありました 笑
どのタイミングをカウントしたのか不明w


出てきた瞬間は本当になんとも言えない気持ちで。
お腹の中にいたりんりんが目の前にいるんだもん。
不思議!
産声を聞いてあ~ほんとに産まれてきたんだ!と感動しました

パパが、私に「ありがとう」と言ってくれて
すごく嬉しかった
やっぱり立ち会ってもらってよかったです

そしてりんりんの体重を聞いてビックリ
前日の診察では2900ぐらいと言われてたのに
いざ出てきたら3230グラム!でかっ!!
耳を疑いましたよー(笑)
ちびっこの私からこんなデカイ子が出てくるなんて~
痛いはずだよぉ

分娩台の上で早速おっぱいあげました。
がんばって上手にちゅっちゅっ吸ってくれました
助産師さんに産まれたてのりんりんの写真や動画も撮って頂きました
いい記念になったね

もう絶対感動して、泣き上戸wの私は
ボロボロ泣いちゃうだろうな~って思ってたんだけど
不思議と涙は出なくって。
なんだかすがすがしく、とってもさわやかな気分だったの。
パパも同じ感じだったって話になって。
そんなところからも悩んでたりんりんの名前の漢字が決まりました
(ちなみに「りんりん」って名前付けたわけじゃありません~wあだ名です)



2008年6月11日(39週1日)
体重 3230グラム
身長 50.0センチ

分娩所要時間 15時間31分

以上、出産レポでした~


いつもニコニコ笑顔の優しい女の子になってね
スポンサーサイト
19:11  |  りんりん0か月  |  TB(1)  |  コメント(10)  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.17 (Tue)

退院しました!

昨日無事退院しました!!
入院中は家族、お友達、いろんな人がお見舞いや、りんりんに会いに来てくれて
とってもうれしかったです

りんりんはおっぱいもよく飲んでよく寝ます~
ほっぺたが落っこちそうで、おまんじゅうみたいっ
丸顔わたしに似てしまった・・・笑
おめめやお口の形はパパそっくりです

実家に帰ってきて少しずつりんりんとの生活に慣れてきたような?!

またゆっくり出産レポ書きます~
コメントありがとうございましたお返事少々お待ちを
17:45  |  りんりん0か月  |  TB(0)  |  コメント(9)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。